明るい部屋:映画についての覚書

日々の映画鑑賞と研究の記録、最新DVD情報などなど。ときどき書評めいたことも。





























このサイトはPC用に最適化されています。スマホでご覧の場合は、記事の末尾から下にメニューが表示されます。


---
評価の目安:

★★★★(大傑作、あるいは古典)
★★★(傑作、あるいは必見)
★★(見たほうがいい)
★(興味深い)

(基本的に、興味のない映画はここでは取り上げません。なので、ここで話題にしている時点で、それなりに見る価値はある作品であるといえます。)

新作DVD〜『ゴダール/ソニマージュ初期作品集』『カール・Th・ドライヤー コレクション / 不運な人々』ほか


DotDash のメルマガの原稿を書くのに力尽きて、全然更新できてません。例によって、DVD の紹介でお茶を濁しておきます。

ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー『ベルリン・アレクサンダー広場 Blu-ray BOX』


ジャン=リュック・ゴダール『フォーエヴァー・モーツァルト』 Blu-ray『はなればなれに』Blu-ray『右側に気をつけろ』 Blu-ray『ゴダール・ブルーレイ コレクション ゴダール・ソシアリスム』 [Blu-ray]、『ゴダール/ソニマージュ初期作品集』 [DVD]

ゴダール/ソニマージュ初期作品集』には『ヒア&ゼア こことよそ』『うまくいってる?』『パート2』を収録。


『フィルム・ノワール ベスト・コレクション DVD-BOX Vol.1』

「大時計」「黒い天使」「見知らぬ男」「生まれながらの殺し屋」「ミルドレッド・ピアース」 「ブロンドの殺人者」「サイド・ストリート」「長い夜」の8作品を収録。

『大時計』の驚愕のオープニング・ショット、メロドラマ・ノワールの大傑作『ミルドレッド・ピアース』、アンソニー・マンの『サイド・ストリート』、ビクトル・エリセの運命を決定づけた『緋色の爪』の監督による傑作ノワール『黒い天使』など、充実の BOX。


『巨匠たちのハリウッド オットー・プレミンジャー傑作選 DVD-BOX』『堕ちた天使』『天使の顔』『疑惑の渦巻』


わたしの大好きな『天使の顔』のパッケージが "Angek Face" となってる。直してほしい。


『イタリア映画 3大巨匠名作集』『西部劇大全集 1 (DVD 10枚組) 』『アドベンチャー大全集』『日本映画 永遠の名作集 (DVD 9枚組) 』『時代劇傑作集 (DVD 9枚組)』『名作映画サイレント劇場 (DVD 10枚組)』


びっくりするほどの安さで世界の名作が見られるというのは、ちょっと複雑な気分だ。基本的にこういう廉価版の DVD は買わないし、紹介もしないのだが、『ドイツ零年』や『神の道化師、フランチェスコ』、アラン・ドワンの『鉄仮面』といった作品が入ってたりするので、なかなか馬鹿に出来ない。

ちなみに、『イタリア映画 3大巨匠名作集』にはいってる『ドイツ零年』はドイツ語版らしいです。アイ・ヴィー・シーからでてるやつはイタリア語吹き替え版だったはず。ドイツ語版がオリジナルです。


  

ウィリアム・ウェルマン『男の叫び』


セシル・B・デミル『十字軍』


ジョン・フォード『果てなき船路』


J・リー・トンプソン『北西戦線』


未見だが、スペクタクルな西部劇としての評判は悪くない。スティール写真を見ただけでもちょっと見たくなる。


チャールズ・クライトン『大洪水』


ジャック・クレイトン『年上の女』


マックス・オフュルス『歴史は女で作られる』 Blu-ray


『カール・Th・ドライヤー コレクション / クリティカル・エディション 不運な人々』


長らく発売延期になってたが、ようやく発売されることになった。



フランシス・フォード・コッポラ『Virginia/ヴァージニア』 [Blu-ray]


ナンニ・モレッティ『ローマ法王の休日』


フレデリック・ワイズマン『クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち』


ベルトラン・ボネロ『メゾン ある娼館の記憶』


フィリップ・ガレル『灼熱の肌』


筒井武文『孤独な惑星』