明るい部屋:映画についての覚書

日々の映画鑑賞と研究の記録、最新DVD情報などなど。ときどき書評めいたことも。










このサイトはPC用に最適化されています。スマホでご覧の場合は、記事の末尾から下にメニューが表示されます。

---
評価の目安:

★★★★(大傑作、あるいは古典)
★★★(傑作、あるいは必見)
★★(見たほうがいい)
★(興味深い)

(基本的に、興味のない映画はここでは取り上げません。なので、ここで話題にしている時点で、それなりに見る価値はある作品であるといえます。)

新作DVD――『追われる男』『蜘蛛の巣』『世界のイメージと戦争の刻印/隔てられた戦争』ほか

ジョゼフ・マンキーウィッツ『大脱獄』 [DVD]

マンキーウィッツ唯一の西部劇。大昔にここで紹介している。レビューにごちゃごちゃ書いてあるけど、ちゃんとシネスコになってると思うけどね(シネスコが DVD では 16:9 の表記になってるのはよくあること)。


ニコラス・レイ『追われる男』 [DVD]

いかにもニコラス・レイ的な疑似父親-息子の関係が描かれる西部劇の傑作。


ゴットフリード・ラインハルト, ヴィンセント・ミネリ『三つの恋の物語』 [DVD]


ヴィンセント・ミネリ『蜘蛛の巣』 [DVD]

日本ではあまり有名ではないが、 精神病院を舞台に描かれるミネリの傑作の一つ。


マーティン・マクドナー『スリー・ビルボード 2枚組ブルーレイ&DVD』 [Blu-ray]

最近見たアメリカ映画の中で一番感動した一本。こういうレジスタンスの映画、大好きですね。


ハルーン・ファロッキ『世界のイメージと戦争の刻印/隔てられた戦争』 (REF DVDシリーズ)

遅すぎたという気はするが、日本で初めてハルーン・ファロッキの DVD が出たことを素直に喜ぼう。


『フランス映画 パーフェクトコレクション 舞踏会の手帖 DVD10枚組』

なにげにサッシャ・ギトリの『毒薬』が入っていたりするので、こういうのもあなどれない。


『フランス映画パーフェクトコレクション 巴里の屋根の下 DVD10枚組』

こちらにはベッケルの『赤い手のグッピー』、ギトリの『あなたの目になりたい』、マックス・オフュルスの『たそがれの女心』『輪舞』などが。


『酔拳2 HDデジタル・リマスター ブルーレイ アルティメット・コレクターズ・エディション (2枚組)』 [Blu-ray]

酔拳』にはあんまり興味はないが、1作めと打って変わってシリアスなこの作品は、ジャッキー・チェンの最高傑作の一つであり、カンフー映画の歴史に残る傑作の一つと言ってもいい。