明るい部屋:映画についての覚書

日々の映画鑑賞と研究の記録、最新DVD情報などなど。ときどき書評めいたことも。





























このサイトはPC用に最適化されています。スマホでご覧の場合は、記事の末尾から下にメニューが表示されます。


---
評価の目安:

★★★★(大傑作、あるいは古典)
★★★(傑作、あるいは必見)
★★(見たほうがいい)
★(興味深い)

(基本的に、興味のない映画はここでは取り上げません。なので、ここで話題にしている時点で、それなりに見る価値はある作品であるといえます。)

新作DVD――『チリの闘い』『ウイラード』『パッション・ダモーレ』

パトリシオ・グスマン『チリの闘い』 [DVD]

フランク・キャプラ『奇蹟の処女』 [DVD]

ダニエル・マン『ウイラード』 [DVD] 、『ウイラード』 [Blu-ray]

ホフマンスタールは、ネズミの一群の苦悶を見て書けなくなった。彼の内でその動物の魂が歯をむき出しにするのを感じたからである。イギリスの美しい映画『ウィラード』*1は、主人公の抵抗し難いねずみ=生成変化を描き出した。彼は、しかし、人間になる機会のある度にそれを逃すまいとするのだが、その宿命的な結合へと引きずられてゆくのである」(ジル・ドゥルーズ、クレール・パルネ)


ジャン=リュック・ゴダール『勝手にしやがれ』 [Blu-ray]、『軽蔑』 [Blu-ray]、『ワン・プラス・ワン』 [Blu-ray]、『カルメンという名の女』 [Blu-ray]、『ジャン=リュック・ゴダール Blu-ray BOX Vol.1/ヌーヴェル・ヴァーグの誕生』『ジャン=リュック・ゴダール Blu-ray BOX Vol.2/ジガ・ヴェルトフ集団』


ジャック・リヴェット『美しき諍い女 リストアHDマスター 無修正版』 [DVD]、『美しき諍い女 リストアHDマスター 無修正版』 [Blu-ray]


エットーレ・スコラ『魅惑の女優シリーズ パッション・ダモーレ』 [DVD]

エットーレ・スコラの代表作の一つ。そんなことよりも、主演があのラウラ・アントネッリなのだ!


グザヴィエ・ドラン『たかが世界の終わり』 [Blu-ray]


ルキノ・ヴィスコンティ『夏の嵐/白夜 Blu-rayセット』 (初回限定生産)、
『夏の嵐』【HDリマスター】[DVD]


ヴィル・ドゥニヌーヴ【Amazon.co.jp限定】『メッセージ (2Lサイズ ブロマイド付き)』 [DVD]、【Amazon.co.jp限定】『メッセージ (2Lサイズ ブロマイド付き)』 [Blu-ray]


ジャファル・パナヒ 『人生タクシー』 [DVD]


佐藤純彌 『新幹線大爆破』 [Blu-ray]

言わずと知れた、日本映画が誇るスペクタクル・サスペンスの傑作。


若松孝二『日本暴行暗黒史 怨獣』『壁の中の秘事(ひめごと)』 [DVD]


石井輝男『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』 [DVD]

カルト的人気を持つ石井輝男の奇作。


大森一樹『オレンジロード急行』 [Blu-ray]、『オレンジロード急行』 [DVD]

「『オレンジロード急行』はなんともひどいできだと思うが、ここには部分的ながらある確実なフィルムの肌ざわりのようなものが感じられた。視覚的才能はゼロに等しいが、触覚的才能はかなりのものだ。映画は触覚的芸術だと信じているものには、これは貴重であった」(蓮實重彦


*1:ウイラード』はアメリカ映画のはずだが?